派遣ガイド

人材派遣の種類@

人材派遣業とはその名前を示すとおり、人材を派遣することを業務としている会社のことを言います。

「一般」と「特定」

人材派遣業の形態には、「一般労働者派遣事業」と「特定労働者派遣事業」があり、それぞれの特徴があります。このページで比較しましょう。

一般労働者派遣事業

人材派遣として良く知られているのが、この一般派遣でしょう。人材派遣といった場合はこの形態を指すのが多いためです。人材派遣でがたらこうとする方が派遣会社で登録を行って、派遣会社に派遣先を紹介してもらうのです。派遣先が決まって就労を開始した所で、派遣会社と雇用契約を結びます。その登録して派遣先を紹介するため、登録型は券とも言います。仕事内容を選べますので、派遣で働く利点が大きく活かされる形態でもあります。

特定労働者派遣事業

労働者が前もって派遣されるとした上で、派遣会社の常用労働者として雇用される形態を言います。派遣会社が常用労働者のみを求めのある企業に対して派遣します。この形態の場合は、派遣会社に常用労働者として雇用されていますので、派遣先が決まっていないと収入が確保できない、一般労働派遣業の労働者とは違い、収入を得ることができる形態です。

注目サイト

オリジナルTシャツ

Last update:2019/1/23

Copyright (C) 2008 派遣ガイド. All Rights Reserved.